咲かない花に水をあげ続けること

日常をつらつらと書き続けています

よく分からないことが多いです

よく分からないことが多いとタイトルにつけましたが、その話が出てくるのはだいぶ下になります。

そして何だか愚痴っぽいので、そういうの嫌だなと思う方は読まない方がいいと思います。

今日はなんだか元気な1日でした。

8時頃に起きて、昨日受け取れなかった再配達の依頼しなきゃ、なんて思っていたところでヤマトさんが来てくれました。時間指定してたのに受け取れなくてすみませんと伝えました、いや本当に申し訳なかったです。荷物を届けても不在が多くて宅配業界が困っているというようなニュースを最近よく見るので。

夜中にネットで気になっていた部屋の仕切り用カーテンを売っているお店が一番近くだと吉祥寺にあったので、午前中に問い合わせてみたら在庫有りとのこと。2時頃に買いに行きました。ネットで見た時点で白で決定!と思って家に帰って付けてみたら突っ張り棒に引っかける部分がレモンイエローすぎてちょっと失敗したなあと思いました。布自体は生成りっぽくて部屋の壁の色には合うのですが、部屋に黄色の要素がなく少し浮いた感じもあります。ラグが青色なので水色にすればもっと統一感が出たかなあと思ってしまいました。安かったし、まあ良しとします。ついでに卓上におけるような鏡も買いました。これはネットで探していいなと思っていたものよりも良いものを買えたと思っています。

買い物をしてすぐに家に帰って設置をして、病院の予約時間までまだ時間があったので少しのんびりするかと思っていました。そうしていたら知り合いから、いま渋谷にいて暇になったのでお茶でもどうかとの連絡が入り、病院のある下北沢であればいいよと伝えたところ、下北沢でお茶をすることに。トロワシャンブルに行きました。冷たいものが飲みたかったのでカフェ・オレ・グラッセを頼みました。下からミルク、コーヒー、ミルク、と3層に分かれていてとても綺麗な飲み物です。本来はそのまま飲むのが正しい飲み方だそうですが。前も頼んだことがあるのですがその時は混ぜて飲んでしまいました。今回はそのまま飲むぞと思って飲みましたが、そうすると下にあるミルクしか飲めなくて、んんん?結局混ぜました。正しい飲み方ではないかもしれませんが、美味しかったです。

1時間くらいして時間が来たので、病院に行きました。今日はタイミングがよくすぐ診察に入れました。この1週間どうだった?と聞かれたので様子を伝えたところ、少し薬の変更がありました。いままでは、うつに効く薬、睡眠薬、そして不安なときに飲んでねと頓服を出されていたのですが、その頓服を飲むと割と穏やかに過ごせる気がしますと伝えたらその頓服の薬も朝晩飲むことにかりましたら。あと、この時期はどうしても偏頭痛が酷く、飲み合わせも大丈夫とのことでロキソニンも追加で出してもらいました。助かります。薬局でも買えますが、薬剤師さんがいなくて買えないことも多いのです。

そのあとは美容院に行きました。担当してもらっている美容師さんは、上京してからずっと頼んでいるのでもう5年目です。技術も満足なのですが、人的にも好きなので、ずーっとその人に頼んでいます。髪色も切った髪も満足です。ちょっと前にまだ金髪で居続けるようなことを書きましたが、今日の髪色は凄く好みでした。緑、青、グレーを感じるような色で深く入れてもらいました。いまはずっとこの髪色を続けたいような気持ちです。あと、襟足を結構切ってもらいました。ケープを巻いていたのでしっかり見えていなくて、終わってケープを外してもらったときに、ものすごく理想的な感じになっていたので思わず、めちゃくちゃ嬉しいです!と伝えてしまいました。感情が顔に出にくいらしく、気を付けてはいるのですが、いや、本当に嬉しかったです。久々に私のつまらない話でもちゃんと聞いて自分の考えを答えてくれる人と話せたのも満足です…。髪を切るお仕事をされていますが、どんなジャンルでも話せて凄いなあとよく感心してしまいます。その美容師さん、1?2?年前くらいに自分のお店を持たれたのですが、そこで働いている美容師さんやアシスタントさんたちも個人的に話しやすい方、いい感じだなと思う方が多いように感じます。客商売でこちら側は客として行っているのでいい感じの対応をすることは当然なのかもしれませんが、それを加味しても私は好きです。全員とお話ししたことがあるわけではありませんが…。面接とかする際、人となりなども結構重視しているのでしょうか。いや、するのは当たり前なのでしょうが、個人的に良いなと思っているオーナーさんが選ばれているスタッフさんたちだから自然といい人たちが選ばれているように感じるのでしょうか。本当にたまに違う美容院に行くことがあるのですが、あまりいいなと思ったところに当たらず、結局元に戻ります。この前行ったところはカラーだけを頼んだのですが、初めてのところだし歴が長い人の方がいいかもしれないと考え、指名料をプラスして美容師さんを選びました。けど結局は全部アシスタントさんで、指名した美容師さんによる染まりのチェックもそのまま洗い流して終わりでした。洗い流してもらったはずの耳裏あたりにもシャンプーが残ったままで、何だか余計嫌になってしまいました。指名した美容師さんが現れたのは乾かしてからで、こんな感じでーすだけ。酷くディスってしまっていますね…。他の美容院ってそんな感じなんでしょうか?今通っているところで担当してもらっている美容師さんは、他の人についていても染まり具合などをチェックしにきてるくれるので、それが当たり前だと思ってしまっていました。美容院事情はよくわかりませんが、言いたいことはひとつで、今の美容院、美容師さんが個人的にとても信頼できるということです。東京で星の数ほどあるなかで、上京して割とすぐに今の美容師さんに出会えたことは、言い過ぎかもしれませんが割と奇跡です。是非通い続けたいです。

終わってから下北沢でお茶してた人と再合流し、一緒に私の家に戻ってきました。その人、私の家に結構な量の荷物が置きっぱなしです1ヶ月が経とうとしてきます。友達が泊まりに来るかもしれないから19日までに持って帰ってほしいと伝えてあります。荷物を取りに来たついでに泊まっていくことにするということになったので了承しました。その日着ていたTシャツを脱いでいたので、着替えはないだろうし貸そうか?と聞いたら借りて着ていました。靴下が脱ぎっぱなしで置いてあったのでついでに洗おうか?と聞いたら自分の荷物をガサゴソしだして靴下とタオルも洗おうとしていました。え、それも洗うなら自分ちで洗ってよ思わず言ってしまったのですが、そんなに量があるわけではないしバスタオルなどではないし、そんな言い方する必要あるか?とイライラしたように答えられてしまいました。私、何か間違ったこと言ったのでしょうか。Tシャツを貸したこと、靴下を洗おうか?と聞いたこと。全て私の好意からなるものです。ありがとうと言われたいわけではないし強要するものでもないとは思いますが、そのような言葉もなかったので私も不快な気分になってしまいました。余分に洗ってほしいものがあるなら、ついでにこれもお願いできるら?など一言添えてくれればよかったのに、なんて思ってしまうあたり私は心が狭いのでしょうか。静かに穏やかな気持ちで眠りたかったので、そんなにイライラするなら電車代出すから帰ってほしいと言ってしまいました。キツイ言い方だったかもしれませんが、ついついそんなことを言ってしまいました。そういうことじゃないんだよ!以前から気になっていたけれどなんでそんな言い方をするんだ!と言われてしまいましたが、お互い不快な気持ちでいるならこの狭い部屋で一緒に過ごす必要なんてないわけです。結局その人は帰らず、洗濯物も洗濯カゴに入れていました。その人がカップラーメンを食べている間、私はベランダで涼んでいたのですが、食べ終わったら普通に私のベッドで寝ていました。さっきまでものすごく嫌そうな顔して私を見ていたくせに、なんでそういうことはできるんだろうと理解できませんでした。いままでこの人については書いていませんでしたが、一時私の家に居た人です。そこでも数々の私には理解できないことを発言・行動していたのですが、全てを話そうとすると長くなりすぎるので割愛します。こちら側の好意での行動を当たり前のように受け取ってしまうような人のようで、感謝とかそういったような類の表現が欠けてしまっているように感じます。私は人から嫌われるのが怖かったり、人から気に入られたいと思ったりするので、割となんでも協力的な行動を取ってしまうタイプなので、それも悪いのだとは思います。人に優しくするって本当難しいと思います。優しくしすぎると、それにつけ込んでくる人も中にはいるのです。優しくされることが当たり前で、感謝の気持ちなどを忘れてしまう人もいるのです。この人も割とそういうタイプの人だと感じています。見返りが欲しくて優しくしているわけではありませんが、優しさにあぐらをかかれるとこちら側としてもエッ…となってしまいます。よくお互いを尊重できる人と付き合いなさいなんて言いますが、まさにその通りだと思います。そんな人と出会えるなんてどれくらいの奇跡なのかはわかりません。完全に一致しなくて、お互いここが合わないなという部分がある人も多いと思います。自分の意見を伝えること、相手の意見を聞くことは大事です。ぶつかってしまうこともあるかもしれません。それを怠って、なんかこの人違うし〜、別にそれでもいいと思います。人それぞれの付き合い方があるので。この人とも何度かぶつかりました。それでも理解できないことがたくさんありました。相手もそう思っているかもしれません。でも、上記に書いたことって、私の中での最低限のマナーでもないですけど、そんな感じなんです。それもできないってなると、なんだか少し残念な気持ちになってしまいます。この人と、とある件で、じゃあなんで今まで優しくしてたんだ!とキレられてしまい、優しくすること難しさを突き付けられました。なんでもイイよ、じゃダメなんですよね。後になってから気付く私も遅いんですけどね。この人に会って以降、人との新しい出会いはないのですが、次からは気を付けなければいけませんね。人と親しくなりたいのに、気を付けなきゃ、という意識を持ち続けながら接しなければならないのも、なんだか少し悲しくて、きっと疲れてしまうと思います。楽しいときもありましたが、いる時間が増えていくたびに理解できないことが増えていってしまいました。ありがとうの気持ちは大切だよ、なんて幼稚園の子にも言われそうなことですが、ありがとうの気持ちは大切だと強く感じます。

合わないなと思う相手は少なからずいると思うのです。私は先ほども書いたように人から嫌われることが怖いので合わない相手でも理解してみようという気持ちでいます。それでもダメなときはお手上げで、フェードアウトしてしまうこともありました。そんなようなことを上記の人に話しました。もう面倒くさいので書いてしまいますが、この人、居候してたんですね。けど約束の期限があったので、出ていって欲しいと伝えたら、その人はお金などを持っていない、だから次に住む家も決めていない、そんな風に人を切り捨てていくような人は幸せになんか暮らせないと言われてしまいました。約束は約束であったし、今まで人の優しさに甘えて生活をしていた様子を見て、期間を延長したところで私に一切いいことは起きない、なんなら辛い気持ちを味わうことの方が多いだろうと思い、出て行ってもらいました。ここでまた優しくしてしまっていたら、よくない優しさであったんだろうと思います。よくよく考え直してみても、金銭的にはもちろんのこと、最後の方は精神的な負担が大きかったと思います。ある程度の期間を一緒にいたので、好きというような感情とただの情とごちゃ混ぜになっていましたが、いま考えてみるとただの情だと思います。完全に会わなくなったわけではなくて、たまにお茶などをしていますが、そう思います。

私の考えが全て正しいなんて思ってはいません。けれど根本的に考え方が違うようでした。深く接したからわかったことだと思います。あと向こうも私に気を許していたと思われるので、そういった態度でいたのでしょう。居候がいなくなって寂しくない?とよく聞かれますが、思っていたよりも寂しくなかったです。なんなら清々したくらいかもしれません。自分のことを考えていられる時間が増えました。

例え夫婦になったとしても、それぞれ別の人間です。夫婦だからといって何をしていいわけではないと思います。その人が嫌な気持ちになることをしない、など本当に最低限のことかもしれませんが、そういったようなものは守り続けなければいけないと思います。

日付が変わってしまったので、もう昨日の話ですが、誕生日の最後に嫌な思いをしてしまいました。誕生日だからといって何か特別というわけではないのですが、1年のうちに1回の自分が生まれた日ってなんとなくいいことがあって欲しいななんて思ったりしてしまう人間なので、少し残念でした。

人を見る目を鍛える、優しさに気をつける、他にも胸に抱いておくことは沢山あるのでしょうがいま思い浮かんだのがこのふたつのなので、思い浮かんだらまた書きます。23歳、ひとまずはこのふたつを意識してみようかと思います。

このブログを目にする方はどんな方かはわかりませんが、私に対し面倒そうな人と思われる方もいらっしゃるかと思います。考え込みがちで話も飛びまくり、賢いわけでもありません。けれど、どこかでおんなじようなことを考えて一緒に話が出来る人がいたらいいなと思っています。おんなじような考えでなくても、こちらの話も聞いてくれた上で自分はどう思う、とかそういう人もいてくれたら嬉しいなと思います。

母親は28歳で私を産んでいます。私は昨日で23歳。あと5年で母になること、あるのでしょうか。たまにそんなことを考えます。結婚とかどう思うの?とかたまに聞かれますが、ちょうど上に書いたような人が居てくれればしたいです、けどなかなか難しそうです。あと、こういうことを書くと批判的に思われるかもしれませんが、私は子どもがめちゃくちゃ好きというわけではありません。普通です。普通というか、無。こんなこと言ってるくせに自分に子どもができたら溺愛するかもしれませんが、いまはそうなのです。女の人は子どもが好きで当然でしょう、みたいな考え方の人もたまにいらっしゃるようですが、私みたいな人もいます。

薬を飲みましたが眠くなってきません。スマホ触ってるせいですかね。そろそろ終わります。

インスタにURLをのせているので、理解しあえないと長々と書いてしまった人がもしかしたらみてしまうかもしれませんが、その時はその時ですね。ただの日々の感想を書いていて、そのうちの1つの例だよって感じです。

あ、よく分からないこと、もうひとつありました。マッチングアプリ、まあいわゆる出会い系アプリで、ホーム画面に通知が出るように設定しているひとの気持ちです。

早く眠らなくては。おやすみなさい。