咲かない花に水をあげ続けること

日常をつらつらと書き続けています

お題に沿って書きます

 

先ほども更新しましたが、まだ何か書きたい欲があったので今週のお題について書こうかなと思います。

今週のお題は「晴れたらやりたいこと」だそうです。

晴れたらやりたいことと言われましても、私、完全なるインドア派です。今の時期は晴れたら日焼けしてしまうと思って特に出掛けたくなくなってしまいます。急行で10分もかからないようなところによく知られた公園があるし、家から歩いて20分くらいのところにも割と広い公園があるのですが、晴れたし行こうかな〜とか全くと言っていいほど思わないんですよね。友人のInstagramなどを見ていると公園でピクニックをしていたりして楽しそうだなとは思いますが、自分は全くです。

1ヶ月くらい前にシャボン玉にハマったのですが、晴れた日の公園とかでするのではなく、夜中の路上やベランダでしてました。居酒屋の前でシャボン玉をしていたら中の人たちが不思議そうに見ていたので慌てて隠れました。ベランダでしていても、道行く人たちは全然気付かないんですよね。人と会話したりしながら歩いていたりだとか、その他だと殆どみんなスマホを見て歩いています。私はスマホを触っていなくても下を向いて歩きがちらしく、よく友人に指摘されます。この前、ちゃんと前を向いて歩いていたら、目の前からある有名俳優夫婦が歩いてきて驚きました。ホンモノだ!さすが東京だ!ともう東京に住んで5年目ですが、そんな田舎者の感想を抱いてしまいました。一時期、外に出掛けたがる人とよく行動を共にしていたことがあって、下北沢や恵比寿を歩いていたら、テレビでよく見るような俳優さんや芸人さんがいました。意外と普通にいるんだなと思いました。テレビに出ているからって同じ人間には変わりないのですが、それでも同じ空間にいることに違和感を感じました。

話がどんどんズレていきますね。いま晴れたらしたいことは、ベッドの横にある窓のカーテンを半分だけ開け窓を10センチくらい開け、ベランダのカーテンは閉めたままの状態で横になりタオルケットにくるまることです。そしていつの間にか眠ってしまっていたいです。 

喫茶店が好きなので、そういうところに出掛けるのもいいですが、最近は学校帰りの癒しの場所として喫茶店を利用しているので、わざわざ晴れた日に喫茶店目的で出掛けなくてもいいやと言った感じです。

せっかく晴れてる日に眠りたいなんて生活楽しいの?と聞かれたら楽しいですと自信を持って答えられませんけど、いましたいのはそれくらいです。出来る限り眠っていたいです。人と会話するのも好きですが、それは気の合う特定の人だけのことが多いです。

さっき久々に話の合うような人と電話をして楽しかったです。まあその人は話せるカテゴリーが多くて、話が合うというか何にでも合わせられるような話上手・世渡り上手な人なんですけど、素直に凄い人だなあと思います。難ありな部分も多々ありますが、話は上手なのでカバー出来てしまう部分も多いんでしょうね。褒めているのか、けなしているのか分かりにくくなってしまいましたが、褒めていますよ。その人のようになれたら少しは楽に生活できるようになるかもしれませんが、なりたいとは思わないです。結局私は私として生きていくしかないので、私なりに上手く生活していく方法を模索していかなければならないと思っているからです。真似はできるかもしれませんが、難易度が高いのでやめておきます。その人から私はコミュニケーションが下手だとはっきり言われているので、いつか見返したいと思っているのですが、多分相手の方が何枚も上手なのできっと無理でしょう…。

果たしてこれがお題に沿えているのかは謎ですが、終わりにしますね。もう2:00を回ってしまいました。夜風を感じながら布団にくるまって眠りたいと思います。

おやすみなさい。